ドラマCD第五弾「裸の太陽」

発売日:2018年10月28日(予定)

価格:500円(予定)

<キャスト>

海棠エリト・・・織倉俊哉

綾瀬ケイマ・・・猪芝佳

草壁アズル・・・緋林えりな

桐生イタル・・・浅沼諒空

百瀬カイト・・・只野タカノブ

朝居シュウ・・・ごじゃっぺ

※敬称略

​<特典情報>

パッケージ版をご購入の方のみ、​キャストトーク集と

主題歌「虚像」のFullverを同梱しております。

​数に限りが御座いますので、予めご了承下さいませ。

裸の太陽_CM - 創作サークル「Sevastia」
00:00 / 00:00

<あらすじ>

見上げた夕焼けの空。
その瞳に映ったのは、真っ赤に燃える血のような狂気の色をした太陽だった……――。

高校生活最後の夏。
持病を抱える海棠エリトは、彼の身体を案じる恋人・アズルを説得し、部活の合宿に参加した。
一ヶ月という長くて短い合宿生活が終わろうとする最終日、顧問である桐生イタルの一言により
エリトを含めた合宿参加者の平穏が一変し、崩れ落ちた。

「君達には今から殺し合ってもらいます」

信じられない言葉。一瞬にして取り乱す仲間たち。
その場に居た全員に、もはや逃げ場などない。

それは、恋人のアズルを人質に取られ、殺し合いを強要されるエリトも状況は同じだった。
そして、そんな彼にイタルは耳元で囁くのであった。
「君がこの殺し合いに最後まで生き残れば彼女を解放しよう」と……。
鬼畜の言葉を信じ、エリトは戦場へと自らその足を向けた。

鮮血に染まってゆく掌。
狂っていく己の精神。
涙に濡れ、狂気に塗れ、それでも彼が進んだ道とは――……。

※この物語は、バトルロアイヤルを題材に使った暴力描写ありの物語です。

<作成スタッフ>

演出・編集・脚本・・・Sevastia(黒瀬)

キャラクターデザイン・・・猫道

主題歌作曲・・・レマノルド

主題歌作詞・・・緋林えりな

​歌い手・・・小鳥遊めぐみ

 

 

Copyright (C) 2015 Sevastia All Rights Reserve

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now